Food Safety

China Claims Evidence of COVID-19 on Imported Frozen Foods Crackdown on Imports Draws Criticism Worldwide

12
1
English
日本語

“COVID19 did not start in central China’s Wuhan but may come through imported frozen food and packaging experts said on November 24th Facebook post by the ruling Communist Party’s official People’s Daily.

It is clear from this statement and a recent stepped-up media campaign by the Chinese government that they will do whatever is necessary to shift the focus from Wuhan.  The latest campaign has begun that casts disparity on imported frozen food and packaging…without proof or substantiation.

Stepped up inspections underway on imported frozen foods

Nearly 100 suppliers from 20 countries where outbreaks were reported among factory workers have had their products suspended and as the inspections have increased so have the media reports.

Nationwide regulations are now in place “that require cold storage as well as their storage facilities be thoroughly disinfected before the products are unloaded and handled by movers. All goods must also be tested for the coronavirus upon arrival at the port of entry.” 

These actions are not without international reaction. Here in the United States, AFFI (the American Frozen Food Institute) has taken steps to “minimize and mitigate” media coverage promoting unsubstantiated claims by the Chinese using the following actions:

Rapid response to stories with click-bait headlines. Our team continues to reach out to editors and reporters who publish misleading stories, requesting they alter headlines and/or change the story to offer more clarity. Most recently, after our outreach, World Economic Forum changed the headline to its story previously titled “The Latest Covid-19 Super Spreader? Frozen Foods,” to a more balanced headline.

In addition, AFFI’s response to Supermarket Guru Phil Lempert was successful in having him delete a Facebook video in which he insinuated COVID could be transferred via food or food packaging. Other associations also responded to Phil and cited AFFI’s scientific literature review.

Proactive outreach to food industry reporters in the U.S. and Asia. We are proactively sharing our position with industry reporters in the U.S. and in Southeast Asia who either have covered the topic, or who could potentially cover it. Our aim is to at least ensure reporters note there is no evidence of COVID spread in frozen foods, and at best to persuade reporters to pass on any coverage at all due to lack of science. 

Pitching a guest editorial from AFFI titled “No, Frozen Foods Do Not Spread Covid-19.” We have authored a 500-word op-ed outlining the science and shared with outlets such as the New York Times, Washington Post and Wall Street Journal seeking a definitive thought leadership article on this topic. Pitching is underway and I’ll keep you apprised of our efforts.”

Let us not forget that China suppressed information about the virus when it first surfaced and forbade access by international experts in the early stages of the virus. Last March, a spokesman from the foreign ministry even suggested that the U.S. army brought the virus to Wuhan.  It’s no surprise that they have found another scapegoat…frozen foods.

While conspiracy theories continue to abound, we are quite certain that the latest attempt to shift the blame to imported frozen food and frozen food packaging will remain unfounded and commend AFFI for taking steps to stop the spread of false information and protect our frozen food industry.

Lily Noon

References:

  1. Frozen food may be responsible for COVID-19 outbreaks in China by WILX News 10
  2. China turns its attention to frozen foods in battle to eliminate virus three, but experts remain skeptical by Nectar Gan, CNN
  3. Chinese cities find coronavirus in frozen food imports, WHO downplays infection risk by Roxanne Liu, Reuters
  4. China has a theory about its new COVID-19 cases – many scientists are skeptical by Emily Feng, NPR
  5. Exaggerated risk of transmission of COVID-19 by fomites by Emanuel Goldman, The Lancet
  6. COVID-19 and Food Safety: Guidance for Food Businesses, WHO
  7. Persistence of coronaviruses on inanimate surfaces and their inactivation with biocidal agents by G. Kampf, D. Todt, S. Pfaender, E. Steinmann, Journal of Hospital Infection
  8. Aerosol and Surface Stability of SARS-CoV-2 as Compared with SARS-CoV-1 by Neeltje van Doremalen et al., The New England Journal of Medicine

「新型コロナウイルスは中国・武漢から始まったわけではなく、輸入冷凍食品とパッケージング専門業者を介して持ち込まれた可能性がある」。中国共産党の機関紙、人民日報は1124日、このようにFacebookに投稿しました。

この声明をはじめ、中国政府による最近のメディア活動の強化からも明らかに伺えるのは、中国政府が何としてでも武漢から注目を逸らそうとしていることです。最新のキャンペーンでは、輸入冷凍食品とパッケージングの相違に疑問を投げかけるようになりましたが、あくまでも証拠や裏付けがない情報です。

輸入冷凍食品の検査が強化されています

これまでに20か国の100社近いサプライヤが、工場の従業員に感染者が出たという理由で販売停止となりました。検査が強化されていて、メディア報道も盛んになっています。

今では全国的な規制が導入されていて、冷蔵が義務付けられるほか、運送業者が商品を搬出入する前に貯蔵施設を徹底的に消毒することが求められています。また、すべての商品が、入国地で新型コロナウイルスの検査を受けなければなりません。

これらの行動に対しては、国際的な反応も起こっています。ここ米国では、米国冷凍食品協会(AFFI)が、中国による裏付けのない主張を流布するメディア報道を「最小限に抑え、緩和する」ための策を講じています。AFFIの説明は次のとおりです。

クリックベイトの見出しを付けた記事への迅速な反応:当協会では引き続き、誤解を招く記事を出版している編集者と記者に連絡を取って、見出しを変更すること、または記事を変更してもっと明確な情報を提示することを要請しています。最近では、当協会が働きかけた後に世界経済フォーラムが記事の見出しを変更し、「新型コロナウイルスの最新のスーパースプレッダーは冷凍食品」という見出しを、もう少しバランス感覚のある見出しに書き替えました。

また、AFFIは、「Supermarket Guru」というブログサイトを運営しているフィル・レンパート氏にも連絡を取り、食品やそのパッケージを介してコロナウイルスが広まる可能性をほのめかしたFacebookの動画を削除してもらうことができました。他の業界団体もレンパート氏の動画に反応しており、それに際してAFFIの科学的な文献研究を引用しています。

米国とアジアの食品業界記者を対象とした働きかけ:当協会では、このトピックを取り上げたことのある、もしくは取り上げる可能性のある米国と東南アジアの食品業界の記者に積極的に働きかけて、私たちの立場を共有しています。その狙いは、最低でも新型コロナウイルスが冷凍食品に広まったという証拠はないことを記者に理解してもらい、できれば科学的な証拠がない情報には飛び付かないよう説得することです。

「いいえ、冷凍食品はコロナウイルスを広めません」と題した記事の寄稿:AFFIは、科学的な情報をまとめた500語の寄稿記事を作成し、ニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポスト、ウォール・ストリート・ジャーナルをはじめ、このトピックに関する権威的な立場からの記事を求めている報道機関と共有しました。現在もこの情報提供を続けていますので、成果があり次第、ご報告します」。

中国は、このウイルスが最初に発見された時に情報を抑え込み、初期の段階で諸外国の専門家にアクセスを認めなかったことを、忘れてはなりません。昨年3月には、中国政府外交部の報道官が、米国陸軍が武漢にウイルスを持ち込んだと示唆したほどです。ですから、冷凍食品を次なるスケープゴートにしたとしても、まったく驚きではありません。

引き続きさまざまな陰謀説が渦巻いていますが、輸入冷凍食品とそのパッケージに責任を転嫁しようとする最新の試みが今後も事実として証明されることはないものと、私たちは確信しています。そして、偽情報の拡散を食い止め、私たちの冷凍食品業界を守るために行動を取っているAFFIを称えたいと思います。

Lily Noon

参考文献:

  1. Frozen food may be responsible for COVID-19 outbreaks in China(中国の新型コロナウイルス発生源は冷凍食品の可能性も)、WILX News 10
  2. China turns its attention to frozen foods in battle to eliminate virus threat, but experts remain skeptical(ウイルスの脅威と闘う中国が冷凍食品に注目、ただし専門家は懐疑的)、著:Nectar GanCNN
  3. Chinese cities find coronavirus in frozen food imports, WHO downplays infection risk(中国の複数の都市で輸入冷凍食品からコロナウイルス検出、WHOは感染を軽視)、著:Roxanne Liu、ロイター通信
  4. China has a theory about its new COVID-19 cases – many scientists are skeptical(新型コロナウイルスに中国が新理論 科学界の多くは懐疑的)、著:Emily FengNPR
  5. Exaggerated risk of transmission of COVID-19 by fomites(媒介物によるコロナウイルス拡散リスクは誇大評価)、著:Emanuel GoldmanThe Lancet
  6. COVID-19 and Food Safety: Guidance for Food Businesses(新型コロナウイルス感染症と食品安全性:食品業界向けのガイダンス)、WHO
  7. Persistence of coronaviruses on inanimate surfaces and their inactivation with biocidal agents(無生物表面上でのコロナウイルスの持続と殺生物剤による不活性化)、著: KampfD. TodtS. PfaenderE. SteinmannJournal of Hospital Infection
  8. Aerosol and Surface Stability of SARS-CoV-2 as Compared with SARS-CoV-1SARS-CoV-2SARS-CoV-1のエアロソルおよび表面安定性の比較)、著:Neeltje van Doremalenほか、The New England Journal of Medicine

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.