Trending

Taco Bell Going Digital & Wendy’s Using Ghost Kitchens

12
12
English
日本語

Taco Bell will open its first “Defy” restaurant in Brooklyn Park, Minnesota in 2022.  The artist rendering of this fabulous new restaurant is shown below. It looks a little like a bank with drive through windows, doesn’t it?  It’s very high tech and you won’t interact with anyone, even as you receive your food.  The kitchen and preparation of food is done above the drive-through lanes.

Taco Bell “Defy” Restaurant

This is a far cry from the Taco bell we all know now and have no doubt visited at one time or another in our lifetimes.  This “digital only” restaurant will have four drive-through lanes for customers and there’s no seating inside or anything like that.  You simply order your food ahead online (using the Taco Bell app), enter one of the drive-through lanes, scan the barcode on your phone and receive the food.  Then off you go to enjoy a Taco Bell taco without ever seeing a human!

One of the four lanes has a terminal where you can order your food onsite (like we do today) and wait for your food.  But it’s much quicker to order ahead, drive through one of the other three lines and pick up your order.  If you’re ordering from Taco Bell and using a delivery service like GrubHub or Uber Eats, nothing changes.  The driver uses the same process by scanning your barcode on their phone to pick up your order.  How easy it has become!

So, how is the food delivered to you without a human?  Taco Bell will use pneumatic tubes like in a bank.  Once your order is ready, your food will be sent down to you from the kitchen above via the tube.  What a cool way to increase the speed of delivery and pick up of orders.  We’ll keep an eye on this one.

Wendys Ghost Kitchen

What’s a “ghost kitchen” anyway?  It’s a mobile kitchen that produces “delivery-only” orders.  It looks like a food truck, but you cannot order from this vehicle.

Wendy’s Ghost Kitchen

Wendy’s has partnered with a company called Reef Technology.  This company makes prefabricated “ghost kitchens” that can go anywhere and make deliveries for any Wendy’s restaurants in the area.  So, the orders will no longer be delivered to you from the restaurant itself, but rather from one of these ghost kitchens.  It tells us that Wendy’s must expect online orders for delivery to continue and grow and that this new method wills save time and money.  This is a big change in operating procedure for Wendy’s and a large investment. 

If these concepts are successful, expect other fast-food chains to follow!

Lily Noon

Sources:

  1. Taco Bell and Franchisee Partner to Revolutionize the Drive-Thru Experience with Taco Bell Defy – www.tacobell.com
  2. Wendy’s to Open 700 Ghost Kitchens by 2025 with Start-up Reef – www.cnbc.com
  3. Reef and Wendy’s Expand Partnership Across the U.S., Canada and the United Kingdom, www.reeftechnology.com

ファストフードチェーンのTaco Bellが2022年、「Taco Bell Defy」と称する新しい形式の店舗をミネソタ州ブルックリンパークにオープンします。下にあるのが、この美しい店舗コンセプトのイメージ画像です。ドライブスルーの窓口が付いた銀行の店舗のようだと思いませんか? とてもハイテクで、注文した食事を受け取る時ですら、人とまったく接することがありません。キッチンはドライブスルーのレーンの上にあって、ここで食事が用意されます。

Taco Bell Defyの店舗イメージ

私たち全員がこれまで一度は行ったことのある、お馴染みのTaco Bellとはまったく異なります。この店舗は「デジタルオンリー」で、ドライブスルーのレーンが4つあるだけで、店内席のようなものはいっさいありません。事前にオンライン注文したうえで(Taco Bellのモバイルアプリを使用します)、ドライブスルーのレーンで車の窓からスマホのバーコードをスキャンして、食事を受け取ります。あとは運転して店を去り、タコスを楽しむだけ。店員さんを見かけることはありません!

4つのレーンのうち1つだけは、その場で注文できるキオスクが設置されていて(これは今でも既存店で使われています)、このレーンで受け取りを待ちます。でも、事前に注文しておけば、他の3つのレーンのいずれかに進んで、はるかにすばやく受け取ることができます。これまでどおり、GrubhubやUber Eatsのようなフードデリバリーサービスで配達を注文することも可能です。ドライバーがあなたの注文のバーコードを使用して、ドライブスルーで食事を受け取れます。世の中、簡単になったものです!

でも、人の手を介さずに、どうやって食事を届けるのでしょうか?Taco Bellは、銀行で見かけるようなエアシューターを使用します。食事の用意ができると、上のキッチンから気送管を伝って送られてくるというわけです。注文品をスピーディーに送って受け取れる、とても斬新な方法です。これは注目しておきましょう。

Wendy’sはゴーストキッチン 

まず最初に、「ゴーストキッチン」とは何なのでしょうか? これは、デリバリー向けの注文のみに対応する移動式キッチンのことです。フードトラックのようなものですが、ここで直接注文することはできません。

Wendy’sのゴーストキッチン

Wendy’sは、Reef Technologyという既製品のゴーストキッチンを提供する会社と提携しました。このトラックがどこへでも行って、エリア内のWendy’sに代わって配達します。つまり、Wendy’sにデリバリーを注文すると、今後は店舗から配達されるのではなく、ゴーストキッチンから配達されるというわけです。オンラインのデリバリー注文がこれからも成長し続け、この新しいメソッドにより時間と費用を節約できるとWendy’sが見込んでいることは明らかです。これはWendy’sの業務手順にとって大きな変化ですし、相当な投資でもあります。

これらのコンセプトが成功すれば、他のファストフードチェーンも追随するでしょう!

Lily Noon

出典:

  1. Taco Bell and Franchisee Partner to Revolutionize the Drive-Thru Experience with Taco Bell Defy(Taco Bellとフランチャイズパートナーが「Taco Bell Defy」店でドライブスルー体験に革命) – www.tacobell.com
  2. Wendy’s to Open 700 Ghost Kitchens by 2025 with Start-up Reef(Wendy’sが新興企業のReefと提携、2025年までにゴーストキッチン700店を設置へ) – www.cnbc.com
  3. Reef and Wendy’s Expand Partnership Across the U.S., Canada and the United Kingdom(ReefとWendy’sが米国・カナダ・イギリスで提携を拡大)、www.reeftechnology.com

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.