Food Safety

Export of Frozen Food to China Now Under Scrutiny

11
7
English
日本語

Earlier this month, Chinese officials advised that traces of the Coronavirus were found on chopping boards used for cutting imported frozen salmon at the Xinfadi market in Beijing.  With 137 new confirmed cases of COVID-19 in Beijing, salmon was immediately removed from the supermarkets in major Chinese cities despite the fact that the National Health Commission said: “there is no evidence showing fish is either the origin or intermediate host for the virus.”

AFFIs Response:

In response, AFFI released this statement regarding the science and spread of the Coronavirus.  Please click this link to read AFFI’s statement which is extremely helpful and explains clearly the science regarding the spread of the virus.

Unfortunately, this was not enough for the Chinese who have recently sent letters to companies throughout the world that export food to China seeking a commitment from them to halt exports from any facility where a worker tested positive. (Note that the Chinese government recently banned poultry imports from a plant owned by Tyson Foods, Inc where hundreds of employees tested positive for COVID-19.)  You can read about it here.

What Happens Next:

AFFI advises that “the U.S. government is coordinating a response to the Chinese government that is expected to reference: lack of evidence of a connection between food, food packaging and COVID; lack of evidence that food is a pathway for transmission of COVID; a reminder that China recognized the rigor and effectiveness of the U.S. food safety system, and; China’s attempt to block food imports based on a non-existent connection between COVID and food likely violates commitments each country made in its Phase 1 trade agreement this spring.”

AFFI recommends NOT signing the commitment if you received this request.  Instead, AFFI recommends sending a simple statement of facts about your food safety systems and provides the following example.  Naturally, this assumes you have the referenced systems in place.

COMPANY NAME complies with U.S. food safety and employee protection laws and rules.

COMPANY NAME has implemented and actively enforces protocols aligned with the guidance document published by the UN FAO and WHO, COVID-19 and food safety:  guidance for food businesses.  COMPANY NAME also conforms to current Chinese food safety laws, regulations and standards. Further, COMPANY NAME has protocols in place to prevent, detect and isolate any spread of COVID-19 in our processing operations, and follow sanitary transport rules to prevent contamination of exports.

Expect delays with new customs inspections in China

We’ll keep you updated on this.  Just be aware that the Chinese authorities will now inspect all containers of imported frozen food, including fruits and vegetables, meats, fish etc. until further notice.  This will cause delays and add expense and inconvenience for your Chinese customers.

Lily Noon

UPDATE :  Please see the attached response from the  U.S. government sources on this matter – www.fda.gov

Sources:

  1. Facts on Frozen Food and the Spread of Coronavirus, AFFI
  2. China Suspends Tyson Foods Poultry Imports From Arkansas Facility Following Outbreak, Forbes
  3. Coronavirus (COVID-19) Update: Joint Statement from USDA and FDA on Food Export Restrictions Pertaining to COVID-19

中国政府は6月、北京の新発地卸売市場で使われていたまな板が新型コロナウイルスの検査で陽性と判断されたと発表しました。冷凍サーモンを切り分けるのに使われていたまな板でした。国家衛生健康委員会は「魚がウイルスの感染源や中間宿主となった証拠はない」と説明しましたが、北京で137人の新たな感染が発生したことから、国内主要都市のスーパーは直ちにサーモンを売り場から撤去しました。

米国冷凍食品協会の反応:

これを受けて、米国冷凍食品協会(AFFI)では、新型コロナウイルスの科学と拡散に関する声明を発表しました。こちらのリンクでAFFIの声明をお読みください。ウイルスの拡散に関する科学を明確に説明していて、とても参考になります。

残念ながら、この情報も中国政府には十分ではなかったようです。中国に食品を輸出している世界各地の企業に書簡を送付し、従業員に感染者が出た施設からの輸出を停止するという約款に署名するよう求めてきました。(中国政府は最近、タイソン・フーズが所有する工場からの鶏肉輸入を禁止しました。この工場では数百人という従業員が新型コロナウイルス陽性となったためです)。これについてはこちらでお読みください。

今後の見通し:

AFFIは、次のように説明しています。「米国政府が中国政府への反応を調整しており、このなかで次の点が指摘される見通しです。食品や食品加工と感染症の関係性を示す証拠がないこと。食品が感染経路になることを示す証拠がないこと。中国はかねてより米国の食品安全制度の厳密さと有効性を認めてきたこと。食品と感染症の関係性を示す証拠がない状況で中国政府が食品輸入を阻止しようとすれば、この春に交わされた貿易協定の第1段階で両国が合意した内容に違反する可能性が高いこと。」

AFFIは、中国政府から書簡を受け取った企業に署名しないよう、勧告しています。この書簡に反応するには、御社の食品安全制度に関する事実を伝える書面を返送するに留め、例として次の文面を提供しています。言うまでもなく、御社が食品安全制度を整備していることを前提とした内容です。 

[企業名]は、米国の食品安全性および従業員保護の法令を順守しています。

企業名]は、国連食料農業機関(UN FAO)および世界保健機関(WHO)が発行したガイダンス文書『COVID-19 and Food Safety: Guidance for Food Businesses』に従った手順を導入し、それらの手順を徹底するための活動を積極的に実践しています。また、食品安全性に関する中国の現行の法令や基準にも準拠しています。さらに、新型コロナウイルス感染症の拡大を予防、検出、隔離するための手順を処理加工業務に導入し、衛生的な輸送の規則も順守することで、輸出品の汚染を防止しています。

中国の税関審査で新たな遅れが予想されます

今後も引き続き状況をお伝えしてまいります。今後、特に新たな発表がないかぎり、中国当局が輸入冷凍食品の容器をすべて検査する見通しですので、ご注意ください。これには、果物、野菜、肉類、魚介類が含まれます。このため、税関審査に遅れが生じたり、費用と手間の負担が御社にかかったりするでしょう。

出典:

  1. Facts on Frozen Food and the Spread of Coronavirus(冷凍食品と新型コロナウイルスの拡散に関する事実)、AFFI
  2. China Suspends Tyson Foods Poultry Imports From Arkansas Facility Following Outbreak(中国政府、感染症発生を受けてタイソン・フーズのアーカンソー工場からの鶏肉輸入を停止)、Forbes

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.